手軽かつ効果的な美容アイテムとして大人気のフェイスマスク。シートマスクとも呼ばれ、美容成分がたっぷりと含まれたシートが肌に密着するので、忙しいときでも使いやすく、女性にとって欠かせないコスメです。

最近は観光地のオリジナルフェイスマスクも増えています。例えば先日紹介したプロテオグリカン誕生の地・青森では、あおもりPG(プロテオグリカン)配合の「青森ねぶた面パック」があります。インバウンド用に歌舞伎の絵柄、かわいらしい動物のイラストなど、つけているだけで可愛いものも。また『旅するLuLuLu』シリーズは、北海道ならラベンダーやメロン、瀬戸内ならレモン、沖縄ならアロエなどご当地の美容素材を使った限定フェイスマスクが販売されています。

コスメ専門ポータルサイト「@cosme」(アットコスメ)を見てみましょう。この世の中のコスメすべてを網羅しているであろう情報量が魅力のサイトです。スキンケアからメイクアップまであらゆるコスメに口コミが寄せられています。

シートマスクのカテゴリを見てみると、人気商品がたくさん出てきます。例えば製薬会社であるミノンが発売しているシートマスクは、肌のタイプ・悩みに合わせて選べる4種類の『アミノモイスト』が人気。またサボリーノのシートマスクは「朝」「夜」など使用するシーンに合わせた処方で、使いやすさ抜群です。また昨今人気の韓国コスメである『CICAデイリースージングマスク』も注目を集めています。

 

やはりどの製品も一番のウリは「保湿」。季節の変わり目である今の時期は、しっかり保湿して冬のダメージを取り去りつつ、夏へ向けて肌の調子を整えておかねばなりません。さまざまな美容成分が1つに凝縮され、さらに肌に貼るので効果的に肌に浸透させることができるフェイスマスクがおすすめです。

 

しかし注意点も。長く肌に密着させておけばそのぶん肌が潤うだろうと考える人も多いでしょう。ところがフェイスマスクが渇いてしまうと、せっかく潤った肌からも水分が一緒に蒸発してしまいます。それぞれのフェイスマスクに書かれた目安時間を守って、マスクをはがしたらクリームなどで潤いを閉じ込めましょう。

 

最近では男性用フェイスマスクも販売されています。もちろん保湿がメインですが、中には毛穴集中ケアタイプなど悩みに合わせたものも選べます。これからは男性も「美容」の時代。まずは手軽なフェイスマスクからはじめてみてはいかがでしょうか。