株式会社ウェザーニューズの運営する「ウェザーニュース」は、国内外の天気や防災、季節・健康など生活に役立つさまざまな気象情報を提供するWEBサイトです。必要な情報が一つにぎゅっと詰まっているので、天気のことを調べるときに重宝します。

同社ではスマホアプリ「ウェザーニュースアプリ」もリリースしていますが、このほどアプリ内にUVAとUVBの予測値まで詳細にわかる『紫外線予報』を追加。このコンテンツは1時間ごとの紫外線量をなんと2日先まで予報し、1時間ごとのピンポイント確認が可能とのこと。日焼けや健康被害への対策が可能になるというもので、UVAとUVBの2種類の紫外線予測値情報は業界初なんだそうです。

すでに紫外線が強くなっているこのシーズン。誰もがしっかりと紫外線対策をしていると思いますが、曇っていたり雨が降っていたりすると、ついつい油断してしまうこともあります。またもともと紫外線に強い肌、少しの紫外線で肌荒れしてしまう敏感肌など個人差が大きいのも事実。皮膚の奥底まで到達し真皮中のコラーゲンを破壊してシミ・シワの原因を作るUVAと、皮膚のDNAを傷つけ炎症やシミの原因となるUVBの数字が表示されるので、日焼け止め・UVカット服・日傘・帽子・サングラスなど自分に合った紫外線対策グッズが選べるのもポイントです。なお、製品に表示される「+」が多いほどUVAを防ぎ、SPFの数値が高いほどUVBをシャットアウトしますので、その日に合った日焼け対策グッズを使いましょう。

 

ウェザーニュースアプリ内の『紫外線予報』は、UVインデックスを基に具体的な紫外線対策方法も示してくれるので、毎朝チェックすれば万全の紫外線対策が可能に。ぜひこの便利なアプリを活用して、夏の強い紫外線から肌を守りましょう。