最近は朝晩だけでなく日中も寒い日が多く、秋の深まりを感じますね。暑い夏に浴びた紫外線のダメージが肌にあらわれる秋ですが、寒さが増すと自宅でも暖房を入れるなどさらに肌の乾燥が進みそうです。

 

アンチエイジングはいつも時代もテーマではありますが、実際はお肌のみに注目しがちで、他の部位をあまり気にかけていない人も多いのでは? 特に髪の毛には年齢が出やすいため、エイジングケアは欠かせないものの、「あまり気を遣っていない」という人も少なくないでしょう。

 

しかし目に見えにくい頭皮も、肌と同じようにダメージを受けています。例えば紫外線を浴びたまま放置したり、洗髪が不十分で皮脂が蓄積したりすると、徐々に過酸化脂質に変化していき、毛穴詰まりが起こります。そうなると肌が正常に機能できなくなり、健康的な髪が失われ、また毛も細くなっていってしまうのだとか。

 

さらに頭皮が乾燥すると皮膚が硬くなり、血流も阻害されて髪の毛の質も低下します。このようなトラブルを放置しておくと、どんどんハリやコシ、ボリュームがダウン。年齢を重ねるごとに髪の毛から元気がなくなってしまうのです。アンチエイジングをめざすなら、肌と同じくらい頭皮・髪の毛を労わり、しっかりとケアする必要があるのです。

 

また人間の皮膚はすべてつながっていて、もちろん顔と頭皮も例外ではありません。特に近い箇所のため、相互に関係しています。そのため頭皮のトラブルが、顔の皮膚のシワ・たるみにも影響を及ぼす可能性もあるのだとか!若々しい頭髪をキープするだけでなく、綺麗なお肌を保つためにも、頭皮ケアは欠かせません。

ではどのようにケアしていくのがよいのでしょうか。答えは簡単、「頭皮」も同じ皮膚。例えば顔なら洗顔フォームをよく泡立てて、優しく滑らせるようにぬるま湯かお水で顔を洗うように、頭皮も同じように行えばOKです。

 

まずは頭皮と髪の毛をしっかりと濡らしてから、よく泡立てたシャンプーを使用します。爪でゴシゴシ皮膚を引っ掻くのではなく、指の腹で優しく丁寧にマッサージしながら洗います。シャンプーが残ると肌荒れの原因にもなるため、きちんと洗い流しましょう。お湯は熱すぎると必要な脂まで奪うため、少しぬるめがベストです。

 

頭皮エッセンスを用いたマッサージも効果的。洗髪後、髪の毛ではなく頭皮にしっかりとエッセンスをなじませ、優しくマッサージしていきます。じっくりとツボ押しすることで、血行促進にもなるのでおすすめですよ。

 

秋の夜長の過ごし方は人それぞれですが、ぜひ今年は頭皮ケアにもチャレンジしてみては? 健康な頭髪は、あなたを何歳も若返えらせてくれるかもしれません。