いよいよ春爛漫の季節を迎え、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

昨日4月1日「平成」に代わる新たな元号「令和」が発表されました。

『初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す』

万葉集の文言から引用したという「令和」。

 

安倍晋三首相によると「悠久の歴史と香り高き文化、四季折々の美しい自然、こうした日本の国柄をしっかりと次の時代へと引き継いでいく、厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込めた」とのこと。

 

とても美しく誇り高い意味を持つ「令和」が、素晴らしい時代になることを願ってやみません。

 

私たちは毎週月曜の定例会議中でしたので、発表時間は、全員で携帯のニュース配信を気にしていました。皆様もオフィスで、ご家庭で、街頭で、この発表に注目されていたのではないでしょうか。新橋では「令和」ラベルのコカ・コーラが1時間後に配布されたとか…さすがお仕事が早いです。

 

 

いよいよ5月1日から新しい時代の始まりです。

よりよい時代を築き上げるためには、国の医療費の増大や少子化に伴う社会保障費の負担増加など、多くの社会問題もクリアしていかねばなりません。そのためには「心身の健康」が大変重要なキーワードとなります。

「IASO®シリーズ」が少しでも皆様のお役に立てるよう、また、皆様が明日への希望を持ち、自らの花を大きく咲かせるためのお手伝いができるよう、弊社一丸となって、邁進していきます。

 

そして新時代へ向けて平成最後の1カ月、今後とも株式会社三旺コーポレーションをよろしくお願い申し上げます。