皆さんは一日に何回顔を洗っているでしょうか。朝だけという人もいれば、夜だけという人もいるかもしれません。おすすめなのは、朝と夜の両方、一日に二回、洗顔を行うことです。というのも、例えば屋内にずっといたとしても、空気中のほこりやバクテリアなどにより、皮膚には汚れがたまってしまうからです。ましてや外出したりする場合には皮膚にはいろんな汚れがたまってしまいます。さらに皮膚は汗をかいたり、脂質を分泌したりしていますから、たまった汚れと一緒になって、バクテリアが繁殖する原因になってしまいます。ですから、洗顔は一日に二回、朝と夜に行うようにしましょう。

洗顔で気を付けることは、けっしてごしごしとこすったりしてはいけないということです。また水の温度は冷たすぎず、熱すぎず、ぬるま湯程度が最も効果があるとされています。

 

朝の洗顔は水やトニックで軽く洗うだけでも大丈夫と言われていますが、夜の洗顔はとても入念に行う必要があるようです。お化粧をしている人は、まずそれを落とすところからです。絶対に化粧を落とさないまま寝るなんてことはないようにしてください。そして汗や脂を洗った後、最後に水で洗浄するようにします。重要なのは、最初に化粧をすべて丁寧に落としきることです。誰もコートを着てシャワーを浴びたりはしないでしょう。それと同じことです。

さて、ここからは多くの人が間違っている点を指摘してみましょう。まず、しょっちゅう顔を洗っている人がいますが、これはいけません。一日に二回が限度です。その理由は、洗う頻度が高くなると、それだけ皮膚が乾燥してしまう恐れも高くなってしまうからです。シワを増やしたくなければ、洗顔は一日二回にしましょう。

洗顔フォームを大量に使って、5分もごしごしとやっている人も間違いです。洗顔フォームはそんなにたくさん使う必要もありませんし、時間も30秒〜1分が限度でしょう。その後はぬるま湯で落とすようにしましょう。

 

スクラブ洗顔は一週間に一回程度に抑えるようにしましょう。よく毛穴すっきりなどと書いてあるので毎日でもしたくなるかもしれませんが、特に乾燥肌や敏感肌の場合には、刺激が強すぎます。

そして、洗顔の前には必ず自分の手もきれいな状態にしておきましょう。いくら洗顔をしたところで、自分の手が汚れていれば、その汚れを顔に塗りこんでしまっているようなものです。とても基本的なことですが、案外忘れてしまっている人も多いことですので、すこし意識してみるようにしましょう。

最後に、洗顔のあとで顔を拭いているタオルのことを考えるようにしましょう。タオルを一週間も同じものを使っていませんか。実はタオルというのはバクテリアが繁殖するために理想的な環境なのです。ですから、毎回、すくなくとも毎日タオルは交換するようにしましょう。そうでなければ、せっかく洗顔を行ったところで、バクテリアがたくさん繁殖したタオルで拭いてしまえばまったく意味がなくなってしまうからです。