突然ですが、皆さんは生きるために欠かせない「お水」をどうしていますか?

 

よく「日本の水道水は世界一安全」と言われていて、蛇口をひねれば飲用可能な清潔な水を汲むことができます。しかし実際にはミネラルウォーターを購入したり、ウォーターサーバーを活用していたり、キッチンに浄水器をつけていたりする方も多いのではないでしょうか。

水道水には消毒のための塩素が含まれているのは、ほとんどの方はご存じでしょう。そのため体への影響を考え、水道水を使うことを避ける人も多いのですが、当然ながら蛇口から出てくるお水はすべて同じ品質。お風呂で使うお水も同じように塩素が入っています。肌・皮膚や頭髪などへの影響を懸念している人も少なくないと思いますが、そんな方におすすめなのがお風呂で使う浄水器です。

水道水に含まれた塩素は、消毒のためには仕方がないもの。しかしこれが俗にいう「カルキ臭」を出していて、肌にピリピリする感覚を与えるものでもあるのだとか。そのためお風呂浄水器を使用すれば、肌や髪への刺激のない天然水で爽快なバスタイムが実現するそう。

一日の疲れを癒してくれるお風呂。水素風呂「リタライフ」を楽しむための“水”が変われば、きっとさらに素敵なバスタイムが実現します。シャンプーやコンディショナー、ボディソープと同様に、“水”もこだわってみてください。

実際に使用している人たちの声を調べてみると、「お肌のトラブルに効いた」「髪がパサつかなくなった」という声も。これらに関しては個人差もあり、お風呂浄水器を使用したからと言って改善が約束されるわけではありません。しかし人体にとって好ましくない塩素を取り除くのですから、肌や髪に悪いことはないでしょう。

この浄水器は、ご家庭の事情に合わせてタイプはさまざま。シャワーヘッドタイプや浴室内でも邪魔にならない小型のタンクタイプのほか、屋外に設置するタイプや家中の蛇口から浄水が出てくるセントラルタイプまで販売されています。なおろ過には塩素やにおいを吸着する活性炭ほか、天然物を使っているメーカーが多いようです。

 

一日の疲れを癒してくれるお風呂。お風呂生活を楽しむための“水”が変われば、きっとさらに素敵なバスタイムが実現します。シャンプーやコンディショナー、ボディソープと同様に、“水”もこだわってみてください。